新しい記事

ウズベク人からの感謝の言葉

先日、個人的にもいつも応援、協力してくれている在日のウズベク人のお友達に

「ねぇアイコ・・・

ウズベキスタンの周りにも、

ウイグルとかタジクとかいろんなダンスがあるけど、

アイコはウズベキスタンダンスだけをやってくれてありがとう!!

本当に嬉しいよ。」

と・・・。

え・・・?(。´・ω・)?

なにをいまさら・・・。

私たちのグル-プは、結成した当初

「シルクロ-ドダンスアンサンブル」でしたが・・・

現在は

ウズベキスタンダンスアンサンブル ウズベギム」ですから!!

(ちなみに、ウズベギムという言葉は、ウズベキスタン共和国大使館のトゥルスノフ大使に決めていただきました。)

ウズベクダンスを始めた当初(2011年頃)は、

そりゃ-もちろんウイグルダンスなんかも、

素敵だし、フェルガナスタイルに似ているよね-

なんてスタッフ同士で話ながら軽く調査しましたよ。

タジクもキルギスも。

だって最初はウズベキスタンじゃなく、

タジキスタンかキルギスどっちに行こうか迷っていたくらいだし。

キルギスは、あのとんがり帽がかわい-( *´艸`)

でも、結局現地と連絡がうまく取れず

とりあえず?連絡のとれたウズベキスタンにしたけど・・・

しかもそのウズベキスタンでも話の流れで、

アゼルバイジャンダンスも覚えたので、

帰国後アゼルバイジャンダンスも含めて、いろいろ調査したさ-|д゚)

結果・・・

ん-・・・

私の性格に合わない・・・( ̄ー ̄)

とっても素敵なんですが、飽きっぽい私には、

どれも同じに見えてしまい、眠くなっちゃう・・・。(´Д⊂ヽ 

いろいろあるのかもしれないけど、

ネット情報を見る限り、

もっとおばあさんになって、足腰弱くなったら

考える!!という気持ちになってしまい・・・

私は、元気なうちに踊れる踊りを楽しみたい。

でも、おばあさんになっても、

フェルガナスタイルはできるし、

振り付けによっては、ホレズムも、ブハラも踊れそう・・・

う-ん・・・

やっぱりウズベクダンスかな-(。´・ω・)

あ!

話はそれましたが・・・

そのウズベク人の彼には、

「やろうと思えばできる!

ただ、残念ながら今の私は、他のダンスに興味がない!!( ̄▽ ̄)」

と答えました。

まあでも、

興味がないというよりも・・・

ウズベクダンスは、

まだまだ勉強したい踊りがある

からかな。

これが正しい答えかな。

アーカイブ
タ  グ