新しい記事

表敬訪問してきました


今回のウズベキスタンでのダンスツアーではスケジュールがタイトな中で、ダンス関係以外でも要人にお会いでき、日本人がウズベキスタンのダンスを踊ることによる両国の相互理解について説明させていただきました(偉そうですみません!たまにです)。

9月30日はイベント会場でブハラ市の女性市長さんにお会いしてご挨拶いたしました(なんとまあブハラには女性の市長と男性の市長がいるそうです)。とてもやさしく、日本でのウズベキスタン舞踊の現状をお尋ねいただきました。

そして10月2日には「スポーツ・文化省」の省長オルマシオン ラシドフ氏を表敬訪問しました。「シルクロードダンスアンサンブルの活動に対してウズベキスタンの国民として心より感謝しています、これからもこの有意義な活動をぜひ続けてください。何か困ったことがあればいつでも相談してください」と、暖かい言葉をいただきました。

わたしはこういうあらたまった面談にはとても緊張してしまう性格なんですが、このときはお二人ともとてもやさしく接していただけましたので、シャイなわたしも?珍しくあがらずにお話しできました。

アーカイブ
タ  グ