新しい記事

ウズベクス-パ-ダンサ-!!

ガイドブックにも載っている「ラビハウズ」は、昼間はランチやチャイを楽しみますが、

夜はディナ-はもちろん、シンガ-が歌を歌ったり、大音量で音楽を流し、人々は楽しみます。中には、踊り始める人も( *´艸`)

ある日の夜、知っている曲がかかっていたので、近くで軽く踊ってみたら、あっという間に大勢集まってしまいました。さらに同行者のRはブハラ顔のため、モテモテでした(*^^*)

チップももらっていましたよ( *´艸`)

ここまで集まってしまったら、えーい!もうやるっきゃない!?と思い、かかる曲次々とアドリブでウズベクダンスを披露しました。

今思うと、ブハラやフェルガナ風な音楽、アンディジャン、ラズギ、などさまざまでした。

レッスン以上に体力使ったかも!?

帰り道は、「ウズベクス-パ-ダンサ-!!」などたくさん褒め言葉をあちこちからかけていただきました。

少しは国際交流に貢献できたかしら!?

でも結局、そこに顔を出す度、そのレストランのオーナーや店員に、また踊るようにと腕を引っ張られ、客寄せパンダ状態でした( ̄ー ̄)

シンガ-の方にとっては、おいしいとこ全部もっていかれた!という感じで、申し訳なかったです(^▽^;) ごめんなさい。

もう帰国したので、思う存分歌ってください! 解雇されてないことを祈ります(/ω\)

アーカイブ
タ  グ