新しい記事

今年の残念 2  ロシアンダンスはどこへ行ったの

シルクロードダンスアンサンブルの 母体となったアーツダンスアカデミーでは、ウズベクダンスよりロシアンダンスが多く踊られていました。

――(ジャンプしている水兵は私ですw ヤプシュカとかいう単なるトンベ・パドブレのロシア風(笑)、これがあのセーラーのメロディーにのるととても気持ちよくなります、完全な病気です)

代表作の「水夫の踊り」(ヤブローチカ)をはじめとする輸入ものや、ロシアンダンスのテクニックを生かした創作ものが数多くありました。

アンサンブルではぜひこれらをレパートリーに取り入れようと考えています。残念ながら今年はウズベクダンスをそこそこの形に仕上げるので手一杯で、他の地域の踊りやオリジナル作品にまで手が回りませんでした。

オリジナル作品では少しリリカルっぽいジャズの作品「ナイトフォール」だけがレパートリーに加わっただけでした。

ほんとうに時間が足らないので多くのジャンルをこなすのはダウン寸前なのですが、なんとかまあ来年も・・・と

あ、気になるアゼルバイジャンもさらに研究したい気持ちはあるのですが・・・

アーカイブ
タ  グ