新しい記事

日本のウズベク舞踊は意外な所が発祥地

先日のレセプションのときの画像を親切な方に譲っていただきました! 高橋さんありがとうございました! 撮影とてもお上手です(^-^) その日は、私たちシルクロードダンスアンサンブルの他に東京で活動されてるグループの方たちのショーもありました。 会場も盛り上がっていました(^-^) ところで、ウズベクダンスが今、日本にあるのは、私たちアンサンブルディレクターのK氏(師)が1990 年代にウズベキスタンのダンスに目をつけて、数年後お弟子さんを連れて仕入れてきたのがきっかけのようです。その方は東京などでご活躍のようですが、つまり、発祥は水戸市ということになります。 私は、2011年9月に初めてウズベキスタンを訪れ、2013年までに、合計4回ウズベク舞踊を習いました。 指導業務などがあるため、いずれも短い間の滞在でしたが… ディレクターによると、10年前のウズベク舞踊と現在のウズベク舞踊では全然違うようです。 練習内容や振り付けなど進化しているようです。 現地の先生もやはり昔の振り付けについては、ちょっと恥ずかしそうにしながら、進化させて作り変えましたと話していました。 私は、アンサンブルのチーフダンサーをしながら、アーツダンスアカデミーというダンススクールの生徒指導にも携わっているので、お気持ちはよくわかります。 伝統的なものはそのまま。進化させるべきところは変えるべきだと思います。 私は、ウズベク舞踊専門家ではなく、他のダンスも研究してるため、正直ウズベク舞踊の経験はまだまだ浅いです。 しかし、短い時間に最新のウズベクダンスや練習法を習得できたことはとても誇りに思っています。 日本でのウズベキスタンのPR活動をされてる方々のお力になれたらと思います。

アーカイブ
タ  グ