新しい記事

新しい衣装




踊りの新作はもちろんだけど

新しい衣装もテンション上がるね(*^^*)


イベントやコンサ-トもあるし、

丈詰めとかいろいろ準備しなきゃ(;´∀`)


衣装はもちろん、踊りの新作も楽しみなんだけど...

私の場合、最低5~6回は舞台やイベントなどで披露して経験しないと


体に染みて自分の踊りにならない気がするから

初めて人前で披露するときは

実はあまり楽しみではない🤐


できる限り良いものは見せたいけど・・・


単なる自己満足で踊ったり、楽しく踊るのは発表会(趣味の範囲)だから・・・


私の場合そうはいかないのでね(;´∀`)

まずは踊りを頑張らなきゃね!!





そういえばウズ衣装は刺繍が多いけど・・・

刺繍が取れないように裏側に白い紙?生地がついていることが多いんです。



が・・・


以前、ブハラやホレズム衣装を注文した生徒のお母さんから


「(刺繍の裏の)この紙はなんなんですか!!!???」怒

と怒りの電話がきて


ドン引きしたことがあったな・・・(笑)


どういうわけか、ホレズムの帽子の羽根も折ってしまったとかで・・・

(木でできてたのに・・・怪力??(;・∀・) )


ここ十年くらいウズダンスしてるけど、

そんな人見たことない(# ゚Д゚)


モンスタ-ペアレンツってお稽古事の世界でもいらっしゃるんですね。(;・∀・)


あまりにも驚いてしまって、事情を

生徒たちみんなに話してみたら


みんなもドン引き&「衣装を大切に扱わない人は

最悪ですね!!!」と・・・。


「成人してもお母さんが出てくるってやばいですね」

って若い子が言ってたっけ


確かに。

私より怒ってくれて心強かった。(笑)



コスプレイヤ-?だったから衣装へのこだわりが強いのかもしれないけど

あまり関わりたくないなと思ってしまった・・・🤐なぜなら


私たちは衣装ももちろん大事だけど、

やはりまずはダンスが最優先なので・・・



しかし、せっかくオーダ-メイドで作ったのに

現地のウズベク人も申し訳ないなと・・・。



それに私も時間かけてるんですよ。

生徒たちに喜んで欲しいから( *´艸`)


レッスン終わって帰宅後、

夜な夜なデザイン書いて、サイズを一人一人確認しながら、


生地の色や、飾りなどの生地について現地のウズベク人と何度も何度も

やりとりして時々喧嘩したり・・・


最善を尽くしていますが・・・


届いてから気に入らない!とか


発注したあとにやっぱりキャンセルします!っとかも

たまにあったけど


そんなときはちょっと疲れちゃうね・・・


今の生徒たちはみんなそういうのがなくて

助かる(*^^*)決断も早いし。


昔から思うけど

ダンスってやっぱりある程度

一般方向が同じ人?(同じ目標を持つ人)じゃないとなかなか難しいのかな・・・(;・∀・)?


が、頑張ろう(・ω・)ノ

アーカイブ
タ  グ