華やかで気楽そう!?

時々、 好きなこと(ダンス)を仕事にできて良いねー! など、言われることがあります。 もしかしたら、このブログを読んでくださってる方にもそんな風に思われてるのかな・・・? もちろん、ダンスに近い環境にいられることは嬉しいし、楽しいと思うこともたくさんあります。 でも、やはり 趣味としてやるのと、 仕事としてやるのでは、 全然違うんです・・・。 ダンスは楽しいけど、 心から楽しめなくなるというか・・・ まあ、ダンスに限らずですが、 「楽しいうちは仕事じゃない」 とも言いますし・・・ ただ、ウズベクダンスや〇〇ダンスが好きだから! と、その理由だけで教えてるわけではありません・・・。 なかには、好きだから教えるという指導者の方もいらっしゃるとは思いますが、 きっと副業としてや趣味の延長、サ-クル活動のような そんなスタンスの方が多いのではないでしょうか・・・ 私も、ウズベクダンスに限らず ダンスは、もちろん好きです!! それは大前提です。 ですが、自分が苦手だと思う種目や動き、スタイルでも 指導しなければなりません。 仕事ですからね。 苦手だなと思う種目でも、自分なりに 努力しながら十数年指導に携わってきました。 「趣味」と「仕事」 の違いはそこでしょうか・・・。 日曜の夜など、仕事の前日に 「あー、明日仕事だー( ;∀;)」と 憂鬱になる方もたくさんいらっしゃると思います。 (昔、私の周りでは、サザエさん症候群と言ってたっけ。笑) 仕事ならば、やはりそんな風に感じるのが普通なのかな?と思います。 私たちも、みなさんと同じです。笑

ヨガの代行レッスン!

ヨガネタが続きますが・・・ 普段は、ダンスだけではなくヨガも担当しています。 (かれこれ12~3年になるかな・・・?) 先日、急遽(レッスンの3~4時間前;) 他の方の代行レッスンをすることになり、 バタバタとレッスンに行ったんですが・・・ 初めてのクラスでしたので、 最初に自己紹介をさせていただき、 図々しくも 自分の活動として、軽くウズベクダンスにも触れました。(笑) レッスン後、話しかけてくださった方が 日本語教師の方で、 タジク人に日本語を教えてるとのことでびっくり!! タジク人に、ウズベキスタンのお教室を紹介します! と言ってくださったり、 また〇〇大学でも日本語を教えてるそうで、 〇〇大学にはウズベク人多いよね-とか、 大学の共通の先生のお話しでも盛り上がり、 楽しいひと時でした。 生徒のみなさんは、 私のヨガの説明やアドバイスなどもとても真剣に聞いてくださり、 楽しんでくださったようで良かったです。 「先生柔らか--い!!」 「綺麗-!!」 などたくさん褒めてくださって ちょっと、照れ臭かったですが、嬉しかったです。 レッスン後は おススメの腹筋方法や、 二の腕シェイプなどワンポイントアドバイスもさせていただきました☆ 半数以上(ほぼ全員)の方が残って、 興味深く聞いてくださいました。 昔は東京でいろんなヨガのレッスンを受けたり、 アメリカ、インドでも受けました。 どのクラスでも、綺麗にポ-ズをとれることなど 先生に褒めていただいたことが懐かしい・・・。 レッスン後は、必ず私一人だけ先生に呼ばれて、 「あなたすごくいいわ!」など言っていただきました。 そのクラスの

ヨガ!!

いつもお世話になっているジムで ヨガの写真が必要とのことで、 ご協力しました。 レッスンに行ったとき、突然言われたので、 ウェアやメイクは気合が入ってなくて申し訳ないですが・・・。(笑) 「さすが先生!ポ-ズが決まりますね-!!」 なんておだてられて、いくつかいろんなポ-ズしてみました。(笑) 可動域も広がり、ダンスのためにもなるので、 ヨガやストレッチもおススメです。 みなさんもお試しあれ☆ 私がヨガを勉強し始めた頃は、 ソフトヨガ、パワ-ヨガ、ヨガストレッチ程度のネ-ミングでしたが、 最近のヨガは、 手あたり次第に適当なネ-ミングをつけたり なんでもありの時代のようですね。 2日間程度の講習を受けただけで、1万程度のお金を払えば 誰でも先生になれるとか・・・ ねずみ講?のような胡散臭いものもあるようで驚きました。 受けただけで誰でも先生になれるものに 価値を感じる方の気が知れないですが・・・ なんだか騙されているようでかわいそうだなあ・・・。

延長するほどの魅力!?

昨日の東京スク-ルも無事終わりました。 ウズベクダンスの基本のスタイルでもある 優雅で女性らしいフェルガナスタイルや、 元気で活発な男性の踊りや かわいらしい踊りなどたくさん練習しました。 前回できなかったステップなども少しづつ慣れてきたようです。 毎回みなさん熱心なので 汗びっしょり。 私が練習させすぎ!? と一瞬思いますが、 東京スク-ルは月1回ですからね。 やはり何度も練習させてしまいます・・・(笑) でも皆さんとても真剣で嬉しいです。 そして、 ウズベク人の個人レッスンもお楽しみいただけているようで、 もっとやりたい!とのことで 時間をさらに延長することになりました。 すごい・・・。 そんなウズベクダンス、オススメです! ぜひお試しあれ☆

ウズベク人にウズベクダンスを教えました

先日、ウズベク人の女性の方から ウズベクダンスを教えて欲しいとの連絡があり、個人レッスンをしました。 彼女の住んでいるところから少し離れていますが、 水戸までお越しいただきました。 日本人の私が、 ウズベク人の方に ウズベクダンスを教えるという・・・ ちょっと不思議な感じでした。笑 基本の動きやターン、 ステップなど、そしてフェルガナスタイルのダンスを教えました。 以前、日本でべリ-ダンスを習ったことがあるようで 結構動ける方かと思っていたけど、 「できない・・・」と嘆いていました。(;´∀`) でも楽しかったとのことなので ほっと一安心です。 「ウズベク人のプロダンサーより、あなたの方がうまい!」 とお褒めの言葉もいただきました。 今週もまたレッスンの予定です。 基本の動きやステップ、ターンなどを練習しながら、 ご自分のペースで ゆっくり楽しくできる 個人レッスンも とてもオススメです。 ぜひ、ご連絡くださいね☆

ウズベキスタンのテレビ

5月に開催された赤坂のコンサ-トの合間に 現地のテレビ局よりインタビュ-を受けましたが、 最近ウズベク人の数名の方から、 テレビで見たよと連絡が来ました。 知らない方からも見たよ!とメッセ-ジが来てびっくりΣ(・ω・ノ)ノ! タシケントの先生の妹からはビデオも届きました。 どんな内容かと言いますと・・・ いつウズベキスタンダンスを始めたか どんな先生に習ったか なぜウズベクダンスが好きか 今回の赤坂のコンサ-トについて そのほか何でもいいので話してください。 と・・・。 これが毎回のお決まりのスタイル。 スピ-チ?(笑) スタイルの違いの話も含め、 一人で長々とお話しましたが、 通訳を手伝ってくれた学生の子が ウズ語に直すのが難しい言葉もあったようで、 実際に放送された内容は少し違いました。 まあテレビとはそんなものですかね。 いつもインタビュ-のときは、 訳す人がわかりやすいように 一応言葉を選んでシンプルにお話するようにはしているんですが・・・ 毎回なかなかうまくいきません。(笑) そして、都合よく編集されていることが多いです。

新しい記事
アーカイブ
タ  グ